英検 試験監督 バイト

語学系資格の試験監督

英検やTOEIC、ドイツ語検定など、語学系資格の試験はたくさんあります。

 

TOEICは年に10回開催されますが、
他は大体年に2回のものが多いですね。

 

これらの試験でも、試験監督のアルバイトの求人が出ます。

 

英語などの外国語が話せなくても仕事できますから安心してください。

 

受験者層が幅広いので、いろいろと勉強になると思います。

 

>>語学試験の試験監督のバイトを探す

韓国語能力試験の試験監督

仕事内容は?

韓国語能力試験の試験監督です。

 

試験問題、解答用紙のの配布・収集、受験生たちの会場までの誘導、
トイレへの誘導、カンニングの監視などです。

 

働いた場所・時給は?

韓国語能力試験、大阪教育大学、時給1500円

 

楽しかったこと、やってよかったと思ったことは?

試験監督のバイトは短時間で高時給なので、よかったです。

 

また、仕事内容が解答用紙の配布・収集、
トイレへの誘導、カンニングの監視などがメインなので、
難しいこともないので、疲れることもありません。

 

また、それまでは試験を受ける立場だったので、試験監督という職務がとても新鮮でした。

 

1日だけのバイトで、日曜日だったので、本業に影響することもなく、
時給が良いうえに勤務時間も長めなので、よいお小遣い稼ぎになりました。

 

 

つらかったこと、大変だったことは?

受験生の集中の邪魔にならないように、音をたてないようにするのが大変でした。

 

試験が開始されると受験生が違法行為をしていないかを確認しないといけないのですが、
これといってすることはないので、本を読んだりして時間をつぶすことができず、
時間が過ぎるのがおそく感じました。

 

また、試験問題と解答用紙のの配布するときに、
時間をオーバーしないかを気にしなければけないのが大変でした。

 

アルバイトの感想

試験監督のバイトは、時給も良く、業務自体も簡単で、
きついものではないので、お得です。

 

仕事内容が解答用紙の配布・収集、トイレへの誘導、
カンニングの監視などがメインなので、簡単ですし、

 

単発の仕事ですし、週末にあったので本業に影響することもなく、
時給が良いうえに、勤務時間も長めなので、たった1日でよいお小遣い稼ぎになりました。

 

また、試験監督という立場が新鮮で楽しかったです。

 

今後も機会があればやりたい副業です。

 

>>語学試験の試験監督のバイトを探す